徒然自由帳

他人にとってどうでもいい私の日常@広島

太田醫院も無くなった

下祇園駅から南に下った旧道沿いにあった「太田醫院」、11月下旬に工事養生されていたのでもしや!?と思っていたら、12月には更地となっていました。いつかちゃんとしたカメラで撮影しようと思っていたんだけどなぁ…。個人所有の古い建物で「いつか」はダメですね。

と、いうわけで2018年の9月にコンデジで撮影したものをば。

f:id:asahipontax:20181211102251j:plain

蔵も併設された病院。敷地はセイタカアワダチソウ等が茂っていたけど建物にはセコムの表示がありました。

f:id:asahipontax:20181211102425j:plain

窓枠?の形状もイイ。タマランです。

広島ぶらり散歩情報によると、昭和初期に建造されたとのことなので被爆建物だったのかな~?

f:id:asahipontax:20181211102748j:plain

このステキなワンポイント!

他のサイトで「鏝絵」とされていましたが、成形品をモルタルに貼り合わせたものなので鏝絵では無いんじゃないかと。それでもステキなものには変わりはありませんけどね。

太田醫院の横にあった新館(新館といえど、とても古く廃業している)も同時に解体されてなかなかの広さの空き地になっていました。今後はマンションでも建っちゃうのかな~?

朝霞の広島市

昨日の通勤時、霧というよりも霞といった感じだったので少しだけ竜王峠の高台に寄って撮影してみました。

f:id:asahipontax:20181212105127j:plain

1週間くらい前に深い霧が出た時は中国新聞が同じ場所から撮影して記事にしていましたが、太陽が出ておらず寂しい光景でした。昨日は霧というにはイマイチでしたが、やはり太陽が出ていたので幾分かステキな光景と感じました。

タカノ橋公楽センタービルも閉鎖

鷹野橋商店街の「ショッピングセンターこうせつ」に続き、かつてサロンシネマが入っていた「タカノ橋公楽センタービル」も来年1月をもって閉鎖とのこと。

f:id:asahipontax:20181210155559j:plain

昭和の味が残りまくっている建物なのでよく映画のロケ(「サルベージ・マイス谷村美月主演)」「孤狼の血役所広司主演)」「鯉のはなシアター(映画版)」)に使われました。サロンシネマが退去して4年、とうとうこのビルも閉鎖です。

f:id:asahipontax:20181210221215j:plain

一夜にして右翼団体事務所が出来てビビっていたら「孤狼の血」の撮影だった

ビル1階のテナント「おざき」でラーメンを食べながら、女将さんと談話。

f:id:asahipontax:20181210171711j:plain

「分電盤のところで雨漏りがあり、漏電が心配だった。来る時が来たという感じ。だが突然言われたので移転先を探すのが大変」とのこと。

まあ、2014年06月に移転直前のサロンシネマにて撮影した写真を見ても天井に雨漏りのシミがあったし、移転の理由の一つに「度重なる雨漏り」だったと記憶しているので、今までよく持ちこたえたなという感想。

f:id:asahipontax:20181210173102j:plain

ただ、土地開発といっても単なるマンションに変貌しそうな気がしますねぇ…。

とうとうバッテリー交換

今年の7月頃からセルモーターの回転が怪しく、度々キックスタートしていたロイヤルエンフィールドさん。とうとう土曜日の冷え込みで「カッシュン、カッシュン、カッシュン…」と静かな音しか立てなくなったのでモトエスエックスさんに駆け込みバッテリー注文・交換となりました~。

f:id:asahipontax:20181210152022j:plain

純正は端子の方向がちょっと特殊らしく、純正以外のバッテリーだと端子を加工しないと付かないらしい。難儀ですね。