徒然自由帳

広島を住処として見たり、感じたことを自由に書きなぐり

いつまでもあると思うな…

「いつまでもあると思うな親と金」という故事ことわざがありますが、路上観察をしていると、その言葉を思い出すことが多々あります。だいたい後悔の念に苛まれている時に思い出すんですけど…。

つい先日、タイル貼りの古いビルを見て「今度写真撮ろう!」って思っていたんですが、昨日通りがかると更地になっていました…。

f:id:asahipontax:20180710103028j:plain

f:id:asahipontax:20180710103002j:plain

 同じくして、昭和の香り漂う趣あるアパートも「今度写真撮ろう」と思っていたら、こんなことに。

f:id:asahipontax:20180710103127j:plain

ああああああああああ~

f:id:asahipontax:20180710103141j:plain

f:id:asahipontax:20180710103212j:plain

 

運良くというか、この古い建物は撮影3日後に更地になったんですよね。

f:id:asahipontax:20180710103500j:plain

↓ 現在はアパートになりました。

f:id:asahipontax:20180710103556j:plain

 

やっぱり「今度撮ろう」と思った時に撮るべきなのだなぁ とつくづく思ったのでした。

「そんなもん撮ってどうするんだ?」というツッコミは受け付けません(笑)